知人の勉強方法が面白かったので試してみる。

以前、知人が資格試験か何かの時にやっていた勉強方法が面白いなと思ってちょっとやってみた。

それは、その日に勉強すると決めた本のページをスマホで撮影して電車とかで読むという方法だ。
それを最初聞いた時は「えー、それじゃ準備も必要だし大したページ数読めないじゃん」と思っていたのだが、ものによっては結構有効なのでは?と思い始めた。

例えば英語。

もう完全に覚えてしまっているものなら別だが、普段ならある程度絞って繰り返し聞いたりした方が良さそうな気がする。
そういう時にはこの方法の方が変に散漫にならなくていいと思うのだ。

ということで暫くこの方法でちょっと勉強してみようと思う。
成果が出たらまたブログに書きます。

FP3級を受けてきた

FP技能検定 | 一般社団法人 金融財政事情研究会

ちょっとした事情でFP3級を受けてきた。
実技は個人資産。

自己採点したところ、午前8割、午後は1問だけ間違えていたので恐らく合格。
ということで、感想とか、使ったものとか。

読んだ本

史上最強のFP3級テキスト17-18年版

史上最強のFP3級テキスト17-18年版

これを購入。
結構厚いな。。。
ちなみに全部は読んでいない。

やったこと

まず最初はちょこちょこと本を読んだ。
あとは過去問をやる。
過去問はここがいいと思う。

3級FP過去問解説(1級と2級も解説中!)〜ファイナンシャルプランナー資格の過去問を無料解説〜

解説が充実しているので、合格目指すだけならそもそも本もいらないかもしれない。

感想

税金の話とかは現実的な話でよかったと思う。
時間が有り余っている人は勉強しておいても損はないのでは?

Html Agility PackのSelectNodesが使えない

何やらスクレイピング等にいいということで入れてみたのだが、使えない…
ちょっとググったらWindowsストアアプリ向けだとXPathでの指定が出来ないらしい。
Linqでやらなければいけないみたい。
うーん。。。

HoloLensチュートリアルが更新されていた

何がって、ファイルがUnity 5.6対応になっていた。
先日5.6にしたのでちょうどよかった。 Academy

テキストを表示するには3D Text

Create -> 3D Object -> 3D Text
で追加できる。
Scaleを相当小さくしないと大きすぎるようだ。

メモリ8GBでは開発辛いなー

UnityとVisual Studio, それにHoloLensエミュレーターを使うと考えると、8GBではちょっと辛い。
特にエミュレーター起動時はRAMの空きを要求してくるので、ちょっとChromeでタブを多く開いていると無理。
そういう訳で16GBくらい欲しいものだけど、安くて16GBのノートはないかね…などと考えている。
開発に関してはノート以外は使う気になれない昨今である。

Hyper-Vを有効にするとvagrant upで落ちる

直接HoloLensと関係ある訳ではないのだけど……
HoloLensアプリの開発をしつつ、同じ端末でVagrant使ってWebの開発をしようとしたら、vagrant upでブルースクリーンに…
VirtualBoxと相性が良くないのですかね。

仕方がないのでとりあえず有効化したり無効化したりして自分の気持ちも切り替えて開発しています。