AWS

AWS DynamoDBのTTLは意外とアバウトみたい

AWS

TTL = Time To Live pingとかのTTLと同じで、いきている時間。 これを設定したところにUTCで数値を入れると、その時刻になった時に自動的に消える。 なので一時的なデータに最適…なのだが、正確にTTLの設定時刻に消えるものではないみたいだ…… 試してみたと…

MacでAWS CLIのインストールに失敗する時

AWS

sixというやつの問題らしい sudo pip install awscli --ignore-installed six としておけばOK

AWS Lambda(Python)でpipで入れたものを使う

今時の開発で外部のモジュール使わないことはまず無いわけで… 結論からいって、プロジェクトのルートにインストールしてzipで固めてアップロードすればOK。 例えばBeautifulSoup 4を入れる場合は pip install -t . bs4 -tオプションでそのディレクトリに入れ…